ここから はじまる

もうじき9月が終わる。

来月、10月16日から10月31日まで、札幌の「ギャラリー創」様で、発表の機会をいただいた。企画のお話をいただいたのは、2年と少し前。まだコロナ禍の前だった。

 

「ここから はじまる」

 

この作品には、個人的にたくさんの時間が凝縮されている。楽しいばかりの時間ではない。むしろ、迷いや不安、悩みの時間が多かった。

作品のタイトルは、そのまま個展のタイトルにさせていただいた。

 

新しい絵本「もこちゃんの いちばん おいしいぱん」は通常ではあり得ないアクシデントが発生してしまい、出版日が予定よりかなり遅れる運びとなってしまったが、このことに関しても、きっと何か意味があるのだろう・・・。

 

制作し続けることは、「楽しい」と「苦しい」がいつも背中合わせだ。先へ進もうとすると、決まって背の高い壁があらわれる。私には苦手なことが多すぎるので、悩みは尽きない。

けれど、今は、全く新しい気持ちで、スタートにつきたい。

これまで執着してきた諸々を、一度リセットして。

 

ここから はじまる

 

新たな想いで精進したい。